このような症状でお悩みの方

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

このような症状でお悩みの方

どんなことでもお気軽にご相談下さい!

各種保険もOKです

治療

TKM整骨院では、膝・腰・首・肩の痛み、骨折・脱臼・ねんざ・打撲・スポーツのケガなど、どんなことでもお気軽にご相談いただけます。
「柔道整復師」と「理学療法士」の二つの資格を持つ院長・手倉森勇夫が、豊富な筋肉と関節の知識を活用して、痛みの原因を徹底的に追求いたします。
その場しのぎの揉みほぐしで一時的に痛みを抑えるようなことはせず、筋肉や関節の機能から痛みの原因にアプローチして、未来の健康を導きます。

筋肉・関節の機能回復を重視した根本治療

TKM整骨院の施術は、筋肉・関節の機能回復を重視した根本治療を目指しており、痛みに対する対症療法ではありません。
また、治療に合わせて、ホームプログラム指導、日常生活や姿勢に関すること等をアドバイスしております。
日常の膝・腰痛・肩こりから、整形疾患(捻挫や骨折などの後遺症を含む)、スポーツ外傷、片麻痺、交通事故、労災などに対しては、理学療法士として整形外科リハビリテーション科に勤務していた経験や、トレーナーとしてのスポーツ現場での経験に基づいた施術を行ないます。

整骨院

ストレッチと運動療法

整骨院

関節の安定化のためには周囲の適切な筋力が必要で、それが弱くなると関節にストレスがかかり痛みが生じ、さらに悪化すると骨や関節が変形することにもなりかねません。
そのため、痛みが出ないようにする適切な筋力が必要となります。
一般的な整骨院でのマッサージなどの施術は一時的なものでしかなく、さらに筋力の低下を引き起こす可能性すらあります。
当整骨院ではマッサージを行なわず、ストレッチや運動療法が中心となります。
もし当院の施術が患者様のニーズにお応えできない場合は専門医をご紹介いたします。

痛みの種類と来院して頂くタイミング

体の痛みには3ヶ月くらいまでの「急性痛」と、3ヶ月~6か月続く「慢性痛」とがあります。
急性痛はケガや病気などで起こる「危険信号」としての痛みです。
体を守るために欠かすことの出来ない痛みで、治癒とともにこの痛みは消えていきます。
この痛みを放置すると症状の悪化や慢性痛を引き起こす可能性がありますので、痛みが出だしてから1週間以内にご来院ください。
慢性痛は組織損傷による痛みが長期に渡って持続することによって神経系に異常が生じ、痛みが起こっている状態です。
すぐにご来院いただき、痛みに対する適切な処置を受けていただく必要があります。

来院

筋肉について

筋肉

関節を支え、体の動きを作り出す筋肉。
筋肉は年齢とともに性質が変わっていきますし、個人差が大きく出るものでもあります。
筋力が衰えてきたり、硬くなったりしてくると痛みの原因となります。
筋力の低下として考えられるのは加齢、運動不足のほか、リハビリによる筋力の回復が不十分であったり、マッサージによるものなどが考えられます。
筋力を向上させるためにはある程度の時間を要し、第一の目安として3ヶ月程度とされています。
弱い部分は集中的にトレーニングをすると良いでしょう。

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1トレジャーコート北11条1F
受付時間 / 月~土/9:00~12:00、
月~金/13:30~20:00
水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

011-790-6515
お問い合わせ

TOP