腰痛症例 札幌市整骨院

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

腰痛症例 札幌市整骨院

TKMコラム,脊椎(頸・腰)

2017/12/29 腰痛症例 札幌市整骨院

腰痛が起こりうる疾患として、

筋膜性腰痛症、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎脊柱管狭窄症、脊椎分離症、脊椎すべり症、変形性脊椎症etc

あります。

 

腰椎の変形、椎間板や脊柱管の変形が起こるのは腰椎周囲の筋力が弱いため、骨やその周辺に負担がかかり

それらが変形するものです。

同じ仕事をしていても、腰ヘルニアになる方とならない方がいます。

その大きな違いは、腰椎周囲の筋力の差にあると考えています。

因みに、介護職の方に腰痛を患っている方が多いです。

 

レントゲンで骨の状態、MRI等で椎間板や脊柱管の状態を確認できます。

その検査で異常はないが腰痛のある方は、腰部又は腰部周囲の筋力が弱いために腰痛が生じると考えられます。

腰部周囲の筋力とは、腰部の上部にある筋肉や腰部の下部にある筋肉です。

それらが弱いと腰部に負担がかかり腰痛が生じることになります。

 

これらの検査を行い、腰痛が生じている原因を究明して施術を行う必要があります。

筋肉が固いからといって単にマッサージをしているようでは、良くなりません。

返って悪化してしまう場合も多くあります。

 

腰痛で悩んでいる方、治療を受けているがか変わらない方、是非当院へお越しください。

 

 

TKM整骨院

電話番号:011-790-6515
住所 〒001-0011
北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F
営業時間:月~土/9:00~12:00
月~金/13:30~20:00(水のみ13:00~15:00)
定休日:日曜日、祝日

TOP