スポーツ障害・ジャンパー膝(膝蓋腱炎)

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

スポーツ障害・ジャンパー膝(膝蓋腱炎)

TKMコラム,下肢(股関節・膝関節・足関節)

2017/09/11 スポーツ障害・ジャンパー膝(膝蓋腱炎)

ジャンパー膝(膝蓋腱炎)は、ジャンプ系のスポーツ(バレーボール・バスケットボール等)をしていて、

膝蓋骨の遠位にある膝蓋腱に痛みがでる病態です。

膝蓋腱の遠位の付着部を脛骨粗面といいますが、その部分に痛みがでるのはオスグッド・シュラッター病といい、

これについては、次回説明します。

 

この原因の多くは、大腿前面の筋力が弱いために膝蓋腱に負担がかかり固くなって痛みが生じていることです。

よって、大腿前面の筋力向上のトレーニングを行います。

トレーニング方法は、痛みの状態を考慮しながら行うので、ここでは提示できません。

 

運動の可否については、痛みが生じたら運動をストップしてください。

痛みがある中で無理して行うと、痛みがさらに悪化することもあるし、

痛みを庇うことにより他の部分に負担がかかり痛みが生じる場合があります。

 

ジャンパー膝を患い痛みが改善しない方は、当院へお越しください。

 

 

 

 

 

 

TKM整骨院

電話番号:011-790-6515
住所 〒001-0011
北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F
営業時間:月~土/9:00~12:00
月~金/13:30~20:00(水のみ13:00~15:00)
定休日:日曜日、祝日

TOP