スポーツ障害・足関節捻挫の後遺症

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

スポーツ障害・足関節捻挫の後遺症

TKMコラム,下肢(股関節・膝関節・足関節)

2017/09/04 スポーツ障害・足関節捻挫の後遺症

足関節捻挫の後遺症で来院される方が多いです。

 

足関節捻挫は足関節周囲にある靭帯損傷であり、

靭帯損傷には、①靭帯が伸びる、②靭帯の部分断裂、③靭帯の完全断裂と分類され

痛みが取れたとしても、多くの場合は損傷した靭帯はそのままです。

よって、伸びたものは伸びたまま、切れたものは切れたままです。

 

そのため、関節の不安定性が残存することになります。

痛みが取れたから治ったと思っている方が多いですが、痛みが取れただけで元の状態に

戻ったわけではありません。

足関節にストレスがかかることにより、足関節周囲に痛みが生じる可能性があります。

関節の状態により、安定化を図ることを行います。

 

足関節周囲に原因不明の痛みがある方は当院へお越しください。

 

 

 

 

TKM整骨院

電話番号:011-790-6515
住所 〒001-0011
北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F
営業時間:月~土/9:00~12:00
月~金/13:30~20:00(水のみ13:00~15:00)
定休日:日曜日、祝日

TOP