坐骨神経痛の治療について

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 ドエル札幌北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

坐骨神経痛の治療について

TKMコラム,下肢(股関節・膝関節・足関節)

2017/03/06 坐骨神経痛の治療について

坐骨神経痛と診断されて5年間、痛み止めの薬と湿布の治療を受けていた方が来院されました。

 

急性期のその痛みなら、その治療で改善することもあると思いますが、慢性期になると痛みの改善は難しいと思い

 

ます。

 

 

まず病態ですが、坐骨神経痛はどこかで坐骨神経が圧迫されて神経症状を呈するものです。

 

多くの方は、坐骨神経が通る臀部で圧迫されることが多いです。

 

そのためには、お尻の筋力をupする必要があります。

 

 

また、その方は、股関節の大転子周辺にも痛みが生じていました。

 

それは、坐骨神経痛の痛みが長期化したものによる影響で生じていました。

 

 

痛みが長期化している方は、当院へお越しください。

 

改善するように対応させていただきます。

TOP