肩こりについて

TKM整骨院

011-790-6515

住所 / 〒001-0011 北海道札幌市北区北十一条西3-1-1 トレジャーコート北11条1F

受付時間 / 月~土/9:00~12:00、月~金/13:30~20:00、水/9:00~12:00、13:00~15:00
休診日 / 日、祝

青空

肩こりについて

TKMコラム,脊椎(頸・腰)

2017/03/21 肩こりについて

「肩こり」とは、頚部付け根から肩部にかけての筋肉が凝った状態です。

”筋肉が凝った” = ”筋肉が固くなった”

その固くなった筋肉に血管や神経が圧迫されて、冷感や神経症状を呈することになります。

 

その治療は、その固くなった筋肉をほぐすことにより楽になるのですが、

その固くなった筋肉を揉むことよってもほぐれますが、一時的なものに過ぎません。

それを繰り返していると、筋力低下を招き、返って不安定性を招く恐れがあります。

 

考えなければならないのは、”何故筋肉が固くなるのか”です。

筋肉が固くなるのは、その部分の筋力が弱いから、若しくはその周囲の筋力が弱くて

負担がかかり固くなることも考えられます。その部分を鍛えることにより、肩こりは改善していくことになります。

 

それから、不適切な枕の使用により、肩こりも生じます。

それは、低い枕です。柔らかい枕も、頭を乗せると低くなるので、同様の考え方です。

 

札幌で整骨院をお探しの方は札幌駅北口近くのTKM整骨院までお越しください(肩や腰の痛みでお悩みの方から運動によるケガの施術やリハビリ、交通事故治療を得意としております)

 

 

TOP